<   2018年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

いい場所はいい。

4/30 ゴールデンウィークですからね。

ちょっと家族で京都へお出かけなんです。
b0116276_15523101.jpg
まずは、知恩院でお墓参りと特別公開している
大方丈、小方丈、狩野尚信・狩野信政筆方丈襖絵、方丈庭園などの見学をして、
いもぼう食べたら大山崎へ。
b0116276_15523172.jpg
そして、いつかの神戸新聞のイベント案内の記事で見た、
「ウィリアム・モリス」の展覧会を見に大山崎山荘美術館へ。
b0116276_15351609.jpg
てかまー、いいもんはいいですね。
いい場所はいい。

当たり前のことですけど、
建築って場所のチカラを可視化したもんなんですよね。

いやー休日は大事ですね。

出町


[PR]
by saji_saji | 2018-04-30 15:49 | 出町日誌 | Comments(0)

佐治農園...

4月29日

佐治農園がまたまた...荒れています。
継続的に畑を綺麗にするのが難しいことだと改めて実感しています。
本日、少し綺麗にしましたが、残りはゴールデンウィークに学生としようと思います。

しかし、今年は学生と佐治農園の企画については少しお休みします。
なので今年は個人的にできる範囲で整備や畑をします。
なんとか、少し早起きして佐治スタジオに行く前に綺麗にしていきたいと思います。

学生の方からも自分たちがしてみたいことの意見が出てきているので、
今年はそちらを主体的にやっていこうと思っています。
また、様々な企画を行いますので、ご期待ください。

うえじ
b0116276_08150134.jpg

[PR]
by saji_saji | 2018-04-29 08:14 | 新!室長日誌 | Comments(0)

オヤジのシェアハウスの「気づき」

4/28 今夜はシェアハウス最後の夜

しんみりした書出しのように思うが、なんてことはない。
4月22日から1週間、ヨシミヤで実施した佐治倶楽部会員によるシェアハウス実験。
b0116276_15171947.jpg
7人のメンバーで、ヨシミヤをシェアしてきたわけだが、
なんせ近所に家を持っている者同士がシェアハウスするわけだから、
なんだか不思議な感じなわけ。

だって、自分の家が近くにあるんやからね。
本来ならシェアする必要ないんやからね。

というわけで、1週間の共同生活の中で気づいたこと、
近居型シェアハウスの可能性について考察してみた。

●シェアハウスというより、シェアリビングのような気分
 ⇒自分の暮らす地域に、自分の居場所が増えていく感じ…
●1週間一緒にいると、中日くらいで話すネタが無くなり、必然的に深い話が交わされるようになる
 ⇒メンバーが普段どんなことを考えているのか、ゆっくり話す機会が無くなっていることに気づいた…
●実家に暮らす家族の負担が軽減?以外にも奥様は大喜び!?
●普段空き家になっている家に、明りが灯ると生活感が出てきて、近所の雰囲気がいい感じになる。
 ⇒灯りは重要だわ!
●暮らしてみると、意外に傷んでいるところが見つかるもんで…空き家管理もできちゃった。

という感じで挙げだしたらキリがないけど、
要は結構楽しいことなんで、皆さんにも近居型シェアハウスをお勧めしたい。
ってこと。

出町


[PR]
by saji_saji | 2018-04-28 15:36 | Comments(0)

展示会打合せ@梅田キャンパス

4月27日

本日は関西大学梅田キャンパスにて展示会の打合せを行いました。
まだ、正式に発表されていないので、あまり告知はできませんが、
研究室のOBやたくさんの関係者が集まって交流できる会になればいいなと思っています。

展示会のパネルの作成・準備が中々、大変ですが、一生懸命作成して、
大勢の方に私たちの活動を知ってもらう機会にしたいと思っています。

また、この展示会だけでなく、研究室の各拠点で巡回展をできるようにしたいと思っているので、
その時は丹波市の方々もぜひ見学に来てください!

うえじ
b0116276_08064492.jpg

[PR]
by saji_saji | 2018-04-27 08:05 | 新!室長日誌 | Comments(0)

なんばひろば改造計画

4/26

南花台のプロジェクトでは月に一度
プロジェクト関係者が一堂に会する「総合研究会」という会議がある。
今日は今年度最初の総合研究会があった。
異動があったりで、主に顔合わせの会となったわけだが、
面白い話があったので、ここで紹介しておきたい。


大阪府の方が会議に出席していたのだけど、
話の流れで上記の「なんばひろば改造計画」の話題に。

全国的に広場(=多様な活動・賑わいが生まれる場所)空間が求められていて、様々な活動や社会実験が展開される中で、都市の中の広場を創り出すときに道路空間を活用するというのは日本ではあまり行われていないように思う。

南花台でも道路を広場化することにチャレンジしようという話があり、今後もいろいろと教えてもらうことになりそうだ。

タイシロウ

[PR]
by saji_saji | 2018-04-26 23:37 | タイシロウの日記 | Comments(0)

お手本

4/25

「はやく結婚しないとねー」
「いい人いないの?紹介しようか?」
「結婚して人生の新たなページを開かないと」
云々、とにかく僕を結婚させようとする地域の方々がたくさんいる。
というか、1日に1度はこの話題になる。

どう反応したらいいか正直分からないのだけど、
たいがいそういった話をする人たちは(だいたい女性から話される)
旦那さんへの(愛のある)悪口を言っている。
それを毎日聞いている僕はとても結婚しようとは思わないのだけど。。。

よくラジオ体操に来るご夫婦が、お昼にテラスにやってきて、
「今日は外が気持ちいいからコーヒーもらうね。」と
外のベンチでくつろいでいた。
いろいろお話していた時にふと気づいて写真を撮った。
仲のいい二人は服も振る舞いも自然に同じになるのだ。
ペアルックとかお揃いとかそういうことじゃない。

こんな風に年を重ねられたらいいなと思わせてくれるふたりは
僕の人生のお手本なのである。

タイシロウ
b0116276_23352766.jpg

[PR]
by saji_saji | 2018-04-25 23:33 | タイシロウの日記 | Comments(0)

また来てね!

4月24日

先週のことですが、青垣小学校のSちゃんとRちゃんに
「創君はいつ来てるの?」と聞かれました。

そんなこといっても、きっと同級生と遊ぶ方が楽しいだろうから
「いつか」来てくれるんだろうと思っていたら、
数日後、学校が終わってから自転車で来てくれました。

「寝てる?」
「もうすぐ起きると思うよ」
「・・・」
聞こえてたかのようにむくっと起き上がる創君。

スタジオでもいっぱい遊んでくれ、
小学校を案内してくれて、ちゃんと宿題までして帰っていった2人。

「ここ前に来たことある~!」って学校行事で来たスタジオのことを
ちゃんと覚えてくれてるのも嬉しかったです。

また来てね!
(A)
b0116276_20322075.jpg


[PR]
by saji_saji | 2018-04-24 20:34 | 丹波の出来事 | Comments(0)

くつはじめ。

4/23 靴を履いて大はしゃぎ。

昨日のキヌイチに奈良から僕の母親が遊びに来てくれた。
その時に、創君に可愛い靴をプレゼントしてくれた。
b0116276_15351606.jpg
ほんで、翌日さっそく靴をおろして履いてみた。

まだつかまり立ち、つかまり歩きだけど、
もう走り出してしまうんじゃないだろうかと思うくらい
眩しい笑顔が目に焼き付いた。

父の出町

[PR]
by saji_saji | 2018-04-23 15:30 | 出町日誌 | Comments(0)

木造建築をきちんと学ぶ仲間たち。

4/21 MOKスクール2018開校。

今日から今年度のMOKスクールが始まった。

MOKスクールとは、阪神大震災で木造建築を中心に大きな被害が出たことを機に
木造建築をちゃんと設計できる技術者の育成に取り組むことを目的に始まった建築スクール。

2010年と2017年に受講して、今年で3年目なわけだが…
関西は狭いので、知人友人と出会うことが多い。
とりわけ今年に関しては、特に多い。

まず、スクール会場付近で、会場を探す安水君(関大同期/姫路で設計事務所主宰)に出会う。
そして、会場で受付をしようと思ったら、受付脇で青垣で設計事務所をされている芦田成人さんに出会う。

教室に入ると、前の方に見覚えのある後姿が・・・
関大の先輩で、都市計OBの玉井さんに出会って、懐かし話で盛り上がる。

ほんで、自分の席を探そうと後ろを振り向くと、こちらに向かって手を振る姿が・・・
丹波にもよく来てくれていた鳴瀬さんに出会う。
鳴瀬さんの同僚と3人で並んで座って、1限目の講義を受ける。

三澤文子さんの木造建築基本の「き」の講義が終わって背伸びをすると
後ろから「とんとん」「おい、デマきち!」

振り返ると、去年も一緒だった関大同期の木村君(きむしょー)だ。

この日、「えーっ」っ何回言うたか分からないけど、
それだけ、「木造建築をきちんと作る」って意識が高まってきていることなんだよな。

今年も頑張って勉強するべ。

SAJIHAUS出町

[PR]
by saji_saji | 2018-04-21 15:17 | 出町日誌 | Comments(0)

ワークキャンプ打合せ

4/20

本日はワークキャンプの打合せで色々と丹波市内を動き回っていました。
打合せは全て終了し、あとはこれをまとめていきます。

二年前から就業先を入れ替えながら実施しており、
今年も新しい就業先を一つ増やしています。

写真は婦木農場のものですが、ワークキャンプを通して丹波で意欲的に働く様々な
人と交流をし、僕自身も本当に刺激を受けています。

中々、他所のイベントに参加する余裕はあまりないのですが、
ワークキャンプだけでなく、様々な取り組みで協働できる日がくればいいなと思っています。
b0116276_18465059.jpg
うえじ


[PR]
by saji_saji | 2018-04-20 18:46 | 大学の授業&活動 | Comments(0)