カテゴリ:丹波の出来事( 61 )

「今出せせらぎ園」で川遊び。

7月17日

あっついですね。
何度言っても暑いので、涼しくなる話題を・・・。

青垣町の遠阪地区にある「今出せせらぎ園」は
自然薯入りのお蕎麦でも有名ですが、
とっても素敵な川遊びスポットでもあります!
b0116276_23012233.jpg
山から流れてくる水は、透明でとてもきれい!
人でごった返している海水浴場とは違い、冷たい水!
小さな子供でも遊べる環境!
見てるだけ~の人にも優しい木陰!
川遊びする気がなかった人でも、
ちょっと靴脱いじゃおうかな~って思ってしまう!
小魚やカジカカエルにも出会えちゃう!

いかがですか?
この夏のお出かけスポットに加えてみてはいかがでしょう?
(A)
b0116276_23013575.jpg
b0116276_23015017.jpg

[PR]
by saji_saji | 2018-07-17 23:04 | 丹波の出来事 | Comments(0)

「伊州窯グループ作陶展」

7月10日
b0116276_22143643.jpg

ここ数年、5月のGWに伊賀の伊州窯の窯焚きに
お誘いいただいている佐治スタスタッフですが、
とうとうこのような作品展にまで名を連ねさせていただくこととなりました。

佐治スタスタッフは、いつもバタバタ忙しくしているだけではありません。
心を落ち着け土と向き合っていることもあるんです。

「もしかしてちょっとした芸術家?」
な~んてことを垣間見ることができるかもしれません。

お時間のある方はどうぞ足をお運びください。
(A)

会期:2018年7月24日(火)~28日(土)
   11時から18時(最終日は17時まで)
   23日(月)16時よりオープニングパーティー

会場:都窯業株式会社 
   大阪市北区西天満2-8-1 大江ビル105号室
   TEL 06-6367-0389




[PR]
by saji_saji | 2018-07-10 22:53 | 丹波の出来事 | Comments(0)

梅雨ですね。

6月12日
b0116276_01014934.jpg
梅雨といえば、紫陽花。
Kさんにきれいな紫陽花の花を頂きました。

最年少スタッフの創君は、よちよち出かけて行っては
気ままに立ち話をしたり、厚かましくもよそ様のお家に上がり込んだり、
はたまたこのようにきれいな花を頂いてきたりするのです。
(A)



[PR]
by saji_saji | 2018-06-12 01:02 | 丹波の出来事 | Comments(0)

コスモス。

6月5日
b0116276_12005606.jpg
佐治スタジオの玄関のプランターにコスモスを植えました。
種から蒔いてもいいかなと思っていましたが、
ついつい種を買うのを忘れてしまい・・・。
家の畑に芽を出したコスモスを移植しました。

車で通りすぎるとなかなか気がつきませんが、
佐治のまちは、家やお店に花が植えてあったり、
飾ってあったりして「きれいだなぁ」と思うので真似してみました。

何色が咲くかはわかりませんが、ちょっと楽しみ。
(A)





[PR]
by saji_saji | 2018-06-05 11:51 | 丹波の出来事 | Comments(0)

散歩道。

5月29日
日曜日は私たちが住んでいる中佐治区の運動会がありました。
中学生以上になると運動会には参加しないようですが、
今年は子供全員参加の「お菓子取り」が36名で、
昨年よりも多かったそうです!

夏には「盆踊り&花火大会」もあり、
「屋台も出るからすごく楽しみにしてる!」と
近所の子供たちが話してくれました。

中佐治に引っ越してきてまだ日が浅いですが、
住んでいる人にも周りの環境にも私たちはとても満足しています。

なかでもお気に入りは、田んぼの中を緩やかにカーブしている道。

ガードレールがなくて、足元には草花が咲き、すぐ田んぼがあって、
大きな道から1本入っているので車もあまり通りません。
この道を子供たちが行き交って遊びます。
その光景はホントに素敵で、この「散歩道」があることで
私の満足度はさらにアップしています。
(A)
b0116276_11333570.jpg

[PR]
by saji_saji | 2018-05-30 11:37 | 丹波の出来事 | Comments(0)

最年少スタッフとして。

5月22日
b0116276_10240421.jpg

TAMBA Blue School」が始まっています。
チラシがお手元にある方はお気づきかもしれませんが、
裏面に昨年のワークショップのようすが掲載されていまして・・・。

そこに植地室長が載ってるんです、とっても小さく。

佐治スタジオの看板周辺を何度もパトロールする最年少スタッフの創君は、
目ざとくそこに貼ってあるチラシのとっても小さな室長を見つけ、
「おーおー」言いながら、何度も何度も、
愛おしそうに小さな人差し指でこちょこちょ触りまくっています。

エクステリアADACHI のYさんにも気付いているようです。

植地室長のことをこの上なく大好きな創君ですが、
それを度外視しても、とても小さなことに目が届くスタッフです。

たぶん、先日の佐治倶楽部総会でスタッフとして紹介されたことを
励みにしているのかもしれません。

最年長スタッフの私も負けてられません。
(A)

[PR]
by saji_saji | 2018-05-22 10:26 | 丹波の出来事 | Comments(0)

藤の花。

5月8日

みなさんはどのようなGWを過ごされましたか?
大型連休の人も、いつも通りの日々の方もおられたでしょう。

さて。
実は、丹波市内は季節の花が楽しめるところなんですよね。
とはいっても、地元にいると「いつでも行ける。」と思ってしまい
名所を訪れる機会を逃してしまいがちです。
が、今回は実家を離れている姉たちのリクエストで
「百毫寺の藤の花」を見に行きました。
b0116276_15544292.jpg

自然の物なので、この日が見頃だときっちりと予測はでいませんが
若葉の綺麗なこの季節は、ドライブしているだけでも気分爽快です!

社会人になった関大卒業生の皆さん、現役大学生の皆さんも
丹波へ花巡りに来てくださいね~。
(A)


[PR]
by saji_saji | 2018-05-08 10:00 | 丹波の出来事 | Comments(0)

また来てね!

4月24日

先週のことですが、青垣小学校のSちゃんとRちゃんに
「創君はいつ来てるの?」と聞かれました。

そんなこといっても、きっと同級生と遊ぶ方が楽しいだろうから
「いつか」来てくれるんだろうと思っていたら、
数日後、学校が終わってから自転車で来てくれました。

「寝てる?」
「もうすぐ起きると思うよ」
「・・・」
聞こえてたかのようにむくっと起き上がる創君。

スタジオでもいっぱい遊んでくれ、
小学校を案内してくれて、ちゃんと宿題までして帰っていった2人。

「ここ前に来たことある~!」って学校行事で来たスタジオのことを
ちゃんと覚えてくれてるのも嬉しかったです。

また来てね!
(A)
b0116276_20322075.jpg


[PR]
by saji_saji | 2018-04-24 20:34 | 丹波の出来事 | Comments(0)

まるきん農林の謙吾さん。

4月17日
b0116276_20340673.png

週に2回の発行ですが、
地域の出来事や人・もの・暮らし・地域密着型の情報が掲載されていて
「あ~、○○さんや」「へ~こんなことあるんや」と
紙面に向かってつぶやいてしまうことが多い「丹波新聞」。
市内の方で、購読している方も多いはず・・・。

先日は、夏の滞在型地域交流ワークショップでもお世話になっている
「まるきん農林の謙吾さん」が掲載されていました。
私たちにも気さくに声をかけて下さるので、
「ケンゴさん」なんて気安く呼ばせていただいておりますが、
やっぱりすごい方ですね。

学生諸君!!
募集告知はもう少し先になりますが、
「滞在型地域交流ワークショップ」で
この夏、丹波に来ようかなって思うのもいいかもしれませんよ!
(A)

[PR]
by saji_saji | 2018-04-17 20:34 | 丹波の出来事 | Comments(0)

どんな子供の頃だったかなって思い返すのもたまにはいいかも。

4月10日

高畑勲監督の訃報を「あ~・・・・。」
と残念で言葉にならなかった私です。
皆さまはいかがでしょうか?

ありきたりですが、
あのとろけるチーズと、干し草のベッド、そしてアルプスの山々。
そうです、あの「アルプスの少女ハイジ」の虜になった子供の頃。
大人になって、何度目の再放送かわかりませんが
会話の節々に大切なメッセージがいっぱい隠されていることに
ようやく気がつき、ジブリの高畑監督の作品だと知った時の衝撃。

はたまた、悲しいけれどなぜか食い入るように見ていた
「母をたずねて三千里」。
これも大人になってから監督の作品だと知りました。

そんなこんなことを考えていたら、子供の頃に好きだった本の話になり、
「秘密の花園」「雪の女王」「海底二万マイル」「赤毛のアン」を
何度も繰り返し読んでいたと私。
一方、「野口英世」「キュリー夫人」やら私がとりあえず読んだような
伝記物を好んでいたと、出町前室長・・・。

子供の頃の記憶や好みって、
やっぱり、その人に影響を与えるんだなと思ったわけです。

前置きがかなり長くなりましたが・・・。
今週末、関西大学建築環境デザイン研究室の春のゼミ合宿が
丹波市青垣町と福井県大野市の2か所を移動し、2泊3日で行われます。

「どんなアニメ好きやった?」
「どんな本読んでた?」と聞く機会はないでしょうが、
どのような幼少期を過ごしていた学生さんたちが、
丹波や大野でどのようなことを感じ、
どのように過ごしてくれるのか楽しみであります。
(A)


[PR]
by saji_saji | 2018-04-10 16:59 | 丹波の出来事 | Comments(0)