カテゴリ:出町日誌( 77 )

出町慎の働き方改革

4/16 出町慎の働き方改革。

「出町さんて・・・どんな仕事してるんですか?」
「ふだん何やってるんですか?」「本業はなんですか?」
なんて質問をよくされる。

先日のゼミ合宿で自己紹介をする機会があったので、
「この際だから、自分がどんな仕事をやってるんか知ってもらおう」
ということでまとめたスライドを、全て紹介してみたい。

圧倒的なスライド量に、各方面からの批判も覚悟のうえで、それでもあえて挑戦してみたい。
b0116276_09254016.jpg
b0116276_09254656.jpg
b0116276_09255475.jpg
b0116276_09255921.jpg
b0116276_09260377.jpg
b0116276_09260661.jpg
b0116276_09260974.jpg
b0116276_09261375.jpg
b0116276_09261626.jpg
b0116276_09261983.jpg
b0116276_09262314.jpg
b0116276_09262670.jpg
b0116276_09262890.jpg
b0116276_09263185.jpg
b0116276_09263361.jpg
b0116276_09263683.jpg
b0116276_09263851.jpg
b0116276_09264166.jpg
b0116276_09264324.jpg
b0116276_09264609.jpg
b0116276_09265023.jpg
b0116276_09265365.jpg
b0116276_09265537.jpg
b0116276_09265858.jpg
b0116276_09270063.jpg
b0116276_09270241.jpg
b0116276_09270459.jpg
b0116276_09270698.jpg
b0116276_09270870.jpg
b0116276_09271058.jpg
b0116276_09271371.jpg
b0116276_09271780.jpg
b0116276_09271925.jpg
b0116276_09272205.jpg
b0116276_09272584.jpg
b0116276_09272746.jpg
以上、ご清聴ありがとうございました。

出町

[PR]
by saji_saji | 2018-04-16 18:25 | 出町日誌 | Comments(0)

複数活動拠点同時多発共鳴型恊働交流合宿スタイル。

4/14 大野で春のゼミ合宿。
b0116276_08594766.jpg
ゼミ合宿って普通に言ってますけど、
関西大学建築環境デザイン研究室のゼミ合宿です。

今年は4月13日~14日は佐治でゼミ合宿を行い、
14日~15日に福井県の大野市でゼミ合宿をするという
複数活動拠点同時多発共鳴型恊働交流合宿スタイルを取りました。

要は、「あちこち巡りながら、交流しながら、ゼミ合宿しようぜ」ってことです。

2日目は朝丹波を出発し、福井市へ。
午前中は福井大学の原田研究室の皆さんと交流企画。
原田ゼミが福井市内の中心市街地で行っている、
「新栄テラス」という、駐車場を活用した交流拠点づくりの紹介と見学。

この「新栄テラス」での取り組みは非常に勉強になることが多く、
1カ月のお試し実験から始まり、地元商店会や行政と粘り強く議論を重ね
現在では常設の拠点として、商店街の活性化の核となっています。
実際に、新栄テラスが開設していから空き店舗が
みるみる活用されていっているのだから驚きですよね。

午後からは、福井大学の皆さんと大野市の我々の活動拠点「横町スタジオ」に移動し、
我々の研究室の取組み紹介やお互いに自己紹介プレゼンを行い、交流を深めました。

そんで晩からは、地元の食育や地元食材のプロモーションなどをを行っている
女性ユニット「ニショク」さんにお世話になり、
大野の食材を使った色鮮やかで美味しい料理を準備頂きました。
b0116276_09000337.jpg
地元の町内会の方々も交えて交流会は大盛り上がり。
交流会でも自己紹介をしていくわけですが、地元の町内会の方々が
「学生の皆さんの元気な姿を見るだけで、元気が出てくる!」とおっしゃっていたのが印象的。
b0116276_08595713.jpg
これから毎月1回、大野市へ行って拠点活用を考えていくわけですが、
福井大学の原田ゼミの皆さんや地元の方々と
「何だか面白いことができそうやなー!」
と感じあえる交流会になったなぁと思います。

というわけでこれからもよろしくお願い致します。

出町



[PR]
by saji_saji | 2018-04-14 17:58 | 出町日誌 | Comments(0)

コイノボル。

4/9 鯉が登る、コイノボル。

我が家の長男が、いよいよ初節句を迎える。

というわけで、「鯉のぼり」を購入し、
大安の4/7に合わせて大空に向かって屋根より低くかかげた。
b0116276_08474080.jpg
「鯉のぼり」とは言うものの、
我が家の鯉のぼりは、
イクジウッドの山からもらってきた桧の枝に吊るされ、
鯉の家族が木登りをしているようにしか見えない…。

そんな愛くるしい鯉のぼり達の姿を眺めながら、
「こりゃ・・・コイノボルやな」と呟いた。

ちなみに、フランスのデザイナーによる
ちょっとユニークな柄のコイノボルなんですけどね。

大きくはばたけ創君。

出町

[PR]
by saji_saji | 2018-04-09 17:46 | 出町日誌 | Comments(0)

木工教室・・・今年の新作。

4/7 毎週第1、第3土曜日は木工教室の日。

毎週第1、第3土曜日は、
篠山市にある県立並木道中央公園で
大人の木工教室のスタッフをしている。

定員5名なのだが、いつも予約がいっぱいの教室。
公園内の山を間伐して取り出した桧材を使うのだが、
リーズナブルな参加費に作りごたえのある課題が好評だ。

毎年、3つの作品を用意していて
そのうち2つ、イスとテーブルのデザインは固定していて
もう一つの作品は毎年内容を変えている。

で、今年は何を作ろうかなと考えて・・・
「スツール昇降台」を考えてみた。
b0116276_08454324.jpg
で、今日は並木道の木工作業室を借りて
同じくスタッフの富田さんと試作品を作ってみた。
b0116276_08454354.jpg
なかなかの仕上がり具合かなと思う。
墨だし、ノコギリとノミで切り欠く作業やダボ埋め作業など、
いろんな木工にかかる基本的な技術を体験できるように作り方を工夫。
少し難易度は高くなったけど、作りごたえのある内容になったんではないかな?

ぜひ挑戦してみたいという方は
並木道中央公園までご連絡ください!
http://www.hyogo-park.or.jp/tanba/contents/news/index.php?mode=view&cd=7859

出町

[PR]
by saji_saji | 2018-04-07 08:35 | 出町日誌 | Comments(0)

中佐治の春。

3/31 年度末の春。

「正月開けたと思ったら、あっという間に年度末やね~」
30代に入り、年度末のテンプレートのように口から出るフレーズ。

というわけで、中佐治の家に移って、
4度目の春を迎えています。

というわけで、我が家の畑というか農園にも
果樹が増えてきたわけです。
少しだけ紹介してみようかな…春なんで。
b0116276_03575455.jpg
まずはアーモンドの花。写真で見る以上に大きくてキレイな花を咲かせますね。
b0116276_03575413.jpg
そしてこれは、なんやっけ?すもも・・・
b0116276_03575242.jpg
ピンクパンサー・・・
あ、ハリウッドや!
銅葉のスモモなんやろうね…花もキレイやし葉っぱもかっこいい。

実は今出の集落の川沿いにも大きなハリウッドが植わっています。
本当に迫力ありますよ~

というわけで、もっと紹介したいんやけ、どこんなところで以上。

出町


[PR]
by saji_saji | 2018-03-31 22:54 | 出町日誌 | Comments(0)

暮らしの中の不思議。

3/24 結露の不思議。
b0116276_23352607.jpg
この写真は、今朝我が家の縁側の掃出し窓についる
鍵の部分のアップ写真。

よく見ると、窓ガラス一面結露しているように思うけど…
鍵の周りだけ結露していないことに気づく…。

不思議なんですよね~。
なんでここだけ結露してないのか…
結露してない部分のカタチがなぜこんな形なのか…

うーん、不思議だ。気になる。なんでや…。
で、色々仮説を立ててみて、検討するけど、答えは見つかっていない。

不思議やけど面白いことがたくさんある。
答えを見つけることも大事やけど…
まずは不思議な事を不思議と思えるか…
それに気付けるかどうか…これが大事な気がするね。

出町

[PR]
by saji_saji | 2018-03-24 23:35 | 出町日誌 | Comments(0)

「自分で選ばない」という読書方法。

3/19 衣川文庫のお話。

青垣の図書館では、
毎月(正確には4週間)、40冊を司書さんが選んでくれて貸してくれるという仕組みがある。
個人ではなく団体が対象だったかも・・・

それで、毎月衣川會舘には衣川文庫という名で
司書さんが選んでくれた書籍が40冊並び、
訪れた方々に自由に読んでもらえるようにしている。
b0116276_23512579.jpg
予約するときに、一応希望のテーマを聞いてくれるのだが、
基本は司書さんに自由に選んでもらっている。
このほうが面白い本に沢山出会えるからというのが大きい。

自分で選ぶと、どうしても自分が既に興味を持っているテーマの本を選んでしまう。
なので、世界観が狭くなってしまう・・・。

青垣図書館の司書さんのおかげで、
今まで気付くことが出来なかった本に出合い、
新しい興味の扉が開いていくのを実感できる。

うーん。楽しい。
「自分で選ばない」…大事なことやな~。
感謝感謝。

出町


[PR]
by saji_saji | 2018-03-19 23:45 | 出町日誌 | Comments(0)

九十九里浜でやることと言えば、あの名曲を聴くことでしょう。

3/17 憧れの九十九里浜へ。

2月の頭に、縁あって千葉県山武市に呼んでいただいた。
山武市は九十九里浜で有名な町の一つ。

当然、僕も路線バスに乗って憧れの九十九里浜へ。

b0116276_23512530.jpg
b0116276_23512614.jpg
b0116276_23512576.jpg
ほんで、やることと言えば…
あの名曲を九十九里浜で聴くこと。

iPadで名曲をかけながら、
場所性と音楽の関係性について思いを巡らせる。

いや~作曲家、作詞家って素敵なお仕事ですね~。

出町

[PR]
by saji_saji | 2018-03-17 22:00 | 出町日誌 | Comments(0)

地域づくり大学の閉校式

3/10 1年ってあっという間ですね‥‥という話。

去年の今頃何してたっけ?って思い出してみると…以外覚えているもんで。

信州の方へ空き家活用事例の視察に行ってましたね~これはホントいい視察でした。
この視察のあと、福井県の越前大野へ行きましたね~。

で、

衣川會舘の2階をコワーキングスペースにリノベーションしてましたね~いやーなんとか間に合ったって感じ。

ほんで、丹波市の「TAMBA地域づくり大学」のプロポーザルに
僕も所属するNPO法人giftという団体で応募して、
業務委託を受けることになったのもこの時期でした。

ということで、なんやかんや1年経ち、先日3月4日。
今年度「TAMBA地域づくり大学」の閉校式が無事開催され、
色んな方々の協力もあり無事1年間のカリキュラムを終えました。
b0116276_09341262.jpg
さてさて、来年は?
という話ですが。
b0116276_09341349.jpg
「学びの場」をつくる。
これも建築家の仕事だなーという感想。
ぜひ「空き家」をテーマにした講座を
独自事業として実践していきたいものですね。

出町


[PR]
by saji_saji | 2018-03-10 22:21 | 出町日誌 | Comments(0)

梅の花、春の陽気。

3/3 篠山では梅の花が咲き始めています。
b0116276_01570040.jpg
毎月第1、第3土曜日は、
篠山にある並木道中央公園で
「大人の木工教室」の講師を担当している。

今日は、その木工教室の日。

3月上旬にしては、暖かくて…春の陽気!?と思うほど。

そんな公園の中を移動していると…
ピンク色の花を咲かしている木を発見。

「もしや!」と思って近づいてみると、予想通り「梅の花」。
b0116276_01570168.jpg
紅梅よりも、白い梅の花が好きなんやけど、
毎年、春の訪れを感じさせてくれる梅の花とその匂いが好きだ。

いよいよ春ですな~。
ジャガイモを植えなあかんな~。

出町


[PR]
by saji_saji | 2018-03-03 23:49 | 出町日誌 | Comments(0)