月1カンデ。

6/25 毎月第4月曜日は「月1カンデ」の日。

このタイトルだけを読むと・・・「なんじゃそれ?」って感じ。
関大の建築環境デザイン研究室の卒業生で立ち上げた
一般社団法人カンデが主催する毎月1回の研究会のこと。

正式名称は「協働のプラットフォーム研究会」で、
略して「月1カンデ」って呼んでいる。

関西大学の団地再編プロジェクトで立ち上げた提案部会という
デザインレビュー的役割の組織があって、
団地再生や建築、まちづくりの専門家と一緒に
男山団地や南花台団地等様々な活動の設計デザインを行っている。

その提案部会の専門家の皆さんと学生も交えて
「恊働とはなにか?」「カンデが目指す恊働のカタチとは何か?」
様々な視点で議論を重ねている。

まだこの春から始まったばかりで、
一社)カンデの理念や仕事をする上での作法など議論している。

今後は、丹波や男山、南花台など地域の枠を越えて
日本の未来をみんなが考える研究会に育てていきたいと思う。
b0116276_13554945.jpg
これはカンデの理念や作法を議論しているミーティングの様子。

出町


[PR]
by saji_saji | 2018-06-25 13:42 | 出町日誌 | Comments(0)
<< 佐治中町の「センバヤ」さん。 あおがき灯りの夕べ「ステージブ... >>