佐治中町の「センバヤ」さん。

6月26日
b0116276_11164620.jpg

現在は空き家になっていますが、
佐治の中町(←「なかんちょ」と読みます)の「センバヤ」さんは、
元くすりやさんだったそうで、今でもその名残が店内の随所に見られます。

センバヤさんの家主のJさんは、今は海外で生活されていますが
年に数回帰省して、ご夫婦で佐治倶楽部のイベントに参加したり、
お祭りやイベントに「センバヤ」を貸し出してくださったりしていて、
将来的にはご夫婦で佐治に戻ってこられると聞いています。

そんな好意的なJさんのおかげで、先日学生たちがここで1泊し、
「空き家キャンプ」なるものをしました。
その時に初めてみたこの日除けと思われる「のれん」?というか、
なんていうのでしょうね・・・。

昔、八百屋さんとかで太陽の角度に合わせて、
ジャラジャラと鎖で上げ下げしてた可動式の屋根みたいな・・・。

とにかく、レトロで可愛いなぁと思いました。
(A)

[PR]
by saji_saji | 2018-06-26 11:02 | 佐治倶楽部の活動 | Comments(0)
<< 道の駅の夕べのロゴ 月1カンデ。 >>