木工教室・・・今年の新作。

4/7 毎週第1、第3土曜日は木工教室の日。

毎週第1、第3土曜日は、
篠山市にある県立並木道中央公園で
大人の木工教室のスタッフをしている。

定員5名なのだが、いつも予約がいっぱいの教室。
公園内の山を間伐して取り出した桧材を使うのだが、
リーズナブルな参加費に作りごたえのある課題が好評だ。

毎年、3つの作品を用意していて
そのうち2つ、イスとテーブルのデザインは固定していて
もう一つの作品は毎年内容を変えている。

で、今年は何を作ろうかなと考えて・・・
「スツール昇降台」を考えてみた。
b0116276_08454324.jpg
で、今日は並木道の木工作業室を借りて
同じくスタッフの富田さんと試作品を作ってみた。
b0116276_08454354.jpg
なかなかの仕上がり具合かなと思う。
墨だし、ノコギリとノミで切り欠く作業やダボ埋め作業など、
いろんな木工にかかる基本的な技術を体験できるように作り方を工夫。
少し難易度は高くなったけど、作りごたえのある内容になったんではないかな?

ぜひ挑戦してみたいという方は
並木道中央公園までご連絡ください!
http://www.hyogo-park.or.jp/tanba/contents/news/index.php?mode=view&cd=7859

出町

[PR]
by saji_saji | 2018-04-07 08:35 | 出町日誌 | Comments(0)
<< 土ひねり2018 さじっこ倶楽部のガイダンス >>