氷上西高校で大学教員の授業が開催!?

3/9

先日、水曜日に氷上西高校の一年生を対象に関西大学教育推進部の山本先生による交渉学の授業が開催されました。この講義は二年前から続くもので、今年は一学年全員を対象に約二時間の講義となりました。
講義は交渉学という難しそうな印象ですが、ここでいう「交渉」とは取引の話ではなく、ある条件に対してコミニケーションをとり、協力しあうことでお互いが利益を得るカタチを追求するとうことだそうです。

講義は学生が考えたオリジナル桃太郎を題材にワークショップ形式で進行し、参加した生徒も慣れない授業形態に困惑する時間もありましたが、ワークショップが進むにつれて内容を理解し議論することで、普段とは違う学びを得ているように感じました。

普段、聞くだけの授業が多いと思うので、この交渉学のように自分で考えて学ぶといった講義は貴重なことなので、今後もこのような講義が開催できるように佐治スタジオも可能な限り協力したいと思います。
b0116276_23150648.jpg
b0116276_23150436.jpg
うえじ

[PR]
by saji_saji | 2018-03-09 23:08 | 佐治スタジオの活動 | Comments(0)
<< 地域づくり大学の閉校式 ITとおばあちゃん-その後- >>