衣川ブランド第2弾試作中…。

9/7 衣川會舘を考える会では、毎月第1月曜の晩に定例ミーティングを行っている。

その中では、毎月第4日曜日に開催している「キヌイチ」の企画がメインではあるが、
コワーキングの運営方法や利用ルールなど自立運営に向けた検討も同時に進めている。

その中で、衣川會舘の改修中に行っていたアイデア貯金箱ワークショップでも出ていた
「衣川ブランド」作りは着々と実現に向けて動いている。

すでに第1弾は「お酒をおしゃれに持ち出そう」をテーマに
「衣結袋(きぬゆいぶくろ)」として、販売を始めていてなかなか好評。
b0116276_22372097.png
そして、今考案中の衣川ブランド第2弾は…ずばり「升」…そう「一合升」。
衣結袋と一合升のセットで、お花見やお月見にお出かけするのが楽しくなりそうですよね。

というわけで、衣川のロゴ焼印を作成し、一合升にジュ―ッとしてみたのがこの写真。

なかなかジュ―ッとするのが難しいんですけど…治具を考案して量産化したいですけどね。
b0116276_22303533.jpg
まぁ言うても丹波材で作ってるわけでは無いんでね。
そこらへん挑戦してみたいですね・・・。

衣川ブランド第2弾…お楽しみに。

デマチ

[PR]
by saji_saji | 2017-09-07 22:31 | 佐治倶楽部の活動 | Comments(0)
<< タンバが堺に行ってきた! 使いこなし >>