いつもと違う会議風景

7月26日

本日、植地は大学でした。
夏休み前最後の大学ということでバタバタしており、夜まで大学に残っていると、僕の座っている席で南花台の会議が始まりました。

南花台のプロジェクトをメインでやっている学生と丹波をメインでやっている人はあまりメンバーがかぶっていないので、あまり馴染みのないメンバーが並んでいます。

一つの研究室にいながら、様々なプロジェクトの中から学生は自分でプロジェクトを選択して、自分で動かせていける環境があるということは本当にすごいことだと感じています。

忙しい研究室ですが、これからも一緒に頑張っていきましょう。
うえじ

b0116276_17265864.jpg

[PR]
by saji_saji | 2017-07-26 16:22 | 新!室長日誌 | Comments(0)
<< 越前大野で空き家リノベーション... 先人たちの知恵 >>