「今出せせらぎ園」で川遊び。

7月17日

あっついですね。
何度言っても暑いので、涼しくなる話題を・・・。

青垣町の遠阪地区にある「今出せせらぎ園」は
自然薯入りのお蕎麦でも有名ですが、
とっても素敵な川遊びスポットでもあります!
b0116276_23012233.jpg
山から流れてくる水は、透明でとてもきれい!
人でごった返している海水浴場とは違い、冷たい水!
小さな子供でも遊べる環境!
見てるだけ~の人にも優しい木陰!
川遊びする気がなかった人でも、
ちょっと靴脱いじゃおうかな~って思ってしまう!
小魚やカジカカエルにも出会えちゃう!

いかがですか?
この夏のお出かけスポットに加えてみてはいかがでしょう?
(A)
b0116276_23013575.jpg
b0116276_23015017.jpg

[PR]
# by saji_saji | 2018-07-17 23:04 | 丹波の出来事 | Comments(0)

佐治スタジオを1週間使ってみる会「佐治スタでトライするウィーク」やります。

7/16 一足早く、サジサジ07-08月号を発行します!
b0116276_23281356.jpg
というのも、7月22日~28日まで佐治スタジオを1週間使ってみる会を行うからです!
その名も、「佐治スタでトライするウィーク」!!

その名のとおり、佐治スタジオの活用方法をPRすることを目的に
佐治倶楽部の会員の皆さんと一緒に佐治スタジオで「やってみたいこと」をカタチにしてみる企画。

この週は、毎日佐治スタジオで「何か」がやっている。
ぜひ気軽に足を運んでいただければ幸いです。

当然、空き家活用サークルが企画することですので、
「空き家を探していますー」
「空き家を所有していますが、困っています」
「やってみたいことがあるんですけど、場所を探しています」
「空き家の活用に興味ありますー」
などなど・・・。
空き家にまつわることなんでもご相談にのらせて頂きます。

ぜひこの機会に佐治のまちにお越しください。

個人的には、
7月25日(水)18:00-22:00の「BAR缶詰」と
7月27日(金)11:00-14:00の「スパイス食堂」でインドカレーのお店にトライします。

ではでは。

出町

[PR]
# by saji_saji | 2018-07-16 23:26 | 佐治倶楽部の活動 | Comments(0)

TAMBA blue school⑤「表具師に学ぶーミニ掛け軸作りー」

7月15日

本日はTAMBA blue schoolの第五回「表具師に学ぶーミニ掛け軸作りー」
が開催されました。
表具師に学ぶは地域交流ワークショップが職人さんに学ぶ講座
をするようになってから、太田檜雲堂の太田さんに毎年お世話になっています。
続けていると、太田さんもこのワークショップで作るものを色々と
試行錯誤してくれて、企画的に行うだけでなく自分の仕事につながれば
という思いで関わってくれているので僕も勉強になります。

内容としては「ミニ掛け軸作り」を行いました。
ミニ掛け軸にはあらかじめ手配した参加者のお気に入りの写真を
和紙に印刷したものを貼り付けています。
工程としては9種類の和紙から好きなものを選び、
掛け軸に使う和紙を決めます。その和紙を好きなデザインに切り取り
貼り付けていきます。そして、掛け軸に軸棒をつけていき完成です。

作業の工程としてはシンプルですが、やってみると難しい部分があったり、
普段使わない技術が盛り込まれているので、だいぶ時間がかかってしまいました。

職人さんの技術を学ぶとしてはとてもいいことですが、
どの程度の工程なら、一般の方が参加して時間内に収めれるかは、今後の課題です。
また、次年度はそのあたりも調整して実施していきたいと思います。

うえじ
b0116276_03371223.jpg
b0116276_03204641.jpg
b0116276_03183371.jpg
b0116276_03211326.jpg

[PR]
# by saji_saji | 2018-07-15 03:19 | 大学の授業&活動 | Comments(0)

文部科学大臣表彰受賞記念講演会&祝賀会

7/14 われらがボス、江川直樹教授の
文部科学大臣表彰受賞記念講演会&祝賀会が関大梅田キャンパスで行われました。

※江川先生と受賞の詳細は下記のHPからご確認頂きたい。
http://www.kansai-u.ac.jp/kenkyubito/stories/04_egawa.html

一社)カンデとして今回の講演会と祝賀会の運営のお手伝いをさせて頂きました。
会場は、梅田キャンパスの最上階のホールを借りて行いましたが、
もうパンパン・・・後から聞くと関係者も含めて300人ほど参加されていたとか。

江川先生の40年あまりの設計活動の積み重ねというか、
いかに様々な方々と協働し、プロジェクトをカタチにしてきたかということですよね。

2004年から関西大学の教授として活躍されていますので、
卒業生も多数かけつけてくれました。
b0116276_23154963.jpeg
江川先生は、受賞講演会の場ですら、僕ら(カンデ)を育てる場、
社会に対してお披露目する場として提供して下さり、
どこまでいっても我らのボスやなーと改めて実感。

これを一つのきっかけに一社)カンデも本格的に仕事を作っていかなあきません。
江川先生に託された思いを大切に、死ぬ気で社会と向き合っていきたいと思います。

江川先生、いつもありがとうございます。

出町

[PR]
# by saji_saji | 2018-07-14 23:11 | 出町日誌 | Comments(0)

ATACOM造り物コンペ「中間コンペ」など

7月13日

先日、大学に行った時ですが、ATACOMの造り物コンペの中間報告がありました。
中間報告を聞いていたわけではありませんが、
やっぱり新しく参加する学生が多くて、圧倒されます。

僕は話を聞きに行ったわけではなく
佐治スタジオの事業である「木造建築基礎講座」の告知をしました。
反応はあまりなかったですが、ATACOMには他大学の学生も
参加してくれているので、そういった学生を上手に巻き込みながら
一緒に活動していければなと思っています。

初めて、丹波を訪れる学生も多いので、
そういった学生が丹波に来たいと思えるような仕組みも必要なように感じました。

うえじ

b0116276_16101442.jpg

[PR]
# by saji_saji | 2018-07-13 16:09 | 新!室長日誌 | Comments(0)