阿波踊り

8/15

丹波の記事じゃないし、ほんとは14日の話なんですが。

阿波踊りを見に行った。
手帳のつけ間違いにより生じた1日の休みをどう使おうかと思っていると
「この前NHKで阿波踊りを特集した番組があって…」と話が盛り上がり、
徳島まで(残念ながら日帰り)見に行ってみた。

過去5年でベスト3に入るくらい感動しましたね笑
もうこのくらい感動しちゃうと逆に言葉にできないんですが、
本当に凄かった!
約400年ほど続いている文化らしいのですが、
戦争や様々な危機を乗り越え現在まで続いているそう
(阿波踊りミュージアムにいきました)
面白いのはいろんな踊りがあることそして踊りが変化し続けていること。
昔ながらの踊りを守り続けている連(れん)もあれば
外国人の方々と一緒に踊る連、
飛び入りの参加者で構成される連…などなど
その多様性を許容する文化が本当に素晴らしいし、
だから文化として続いてきたのではないかと思った。
※女性が半月状の編笠をかぶってますが、あれも元は全然違う形で、
「もっとかっこよく」「もっと美しく」を目指した結果らしい。

変化を認める、多様性を許容する感覚は、
決して大げさではなくこれからの日本に必要な考え方だと思う。

まちも面白かったのですが、それはまた来年書こうかな?
(いくつもの演舞場がまちなかの広場や道路に現れる。しかも5日間も!)
来年は泊まりでゆっくりみたい。すっかりファンになってしまった。

写真は道端での様子
まさに踊る阿呆なのだ

セキヤ
b0116276_22391505.jpg


[PR]
# by saji_saji | 2017-08-15 22:23 | Comments(0)

夏祭りが続くと故郷への愛着と尿酸値が高くなる。

8/14 今宵も佐治は夏祭りだらけ。

8/11は神楽地区の夏祭り(僕は木ぃホルダー作りワークショップを出展)
8/12は僕らが企画する「大人のための夏祭り」で、ビアガーデンと灯篭街道を企画
8/13は青垣佐治川祭り。スタジオのある新町有志でつくる会「新友会」として出店
そして…
8/14は佐治町内各地で自治会単位の夏祭りを行っているところが多いのだが、
僕らは毎年、成人さんに誘っていただき中町自治会の夏祭りに参加している。

里帰りしている人たちもたくさん参加するので、思わず…
「中町って、こんなたくさん子供いたんやー」って思ってしまうほど賑わっている。

今年は、僕らの長男創くんも中町のお祭りにデビュー。
顔見知りの皆さんにご挨拶をして一通り可愛がっていただいた。
「いやーありがたいね、人と人とのつながりが一番やね」
って人見知りでシャイな僕でも感じることができる夏祭り。

運営する方や企画する方はごっつ大変やけど、
人と人とが繋がる場、故郷と繋がる場、
故郷への愛着を再認識する場になっているのが分かるから
なんとか続けていきたいと思うわけだ。

しかし、ま。
当然ながらビールを飲む機会も増えるわけだ。
「でまっちゃん、まぁ飲めやぁ~」って感じね。
めちゃくちゃ有難いんですけど、
いやー尿酸値の上昇が気になるんですよ…ね。

皆さんも大丈夫なんすかね?いろいろ。

休肝日の出町



[PR]
# by saji_saji | 2017-08-14 01:43 | 出町日誌 | Comments(0)

焼けるような夕焼け

8/12

南花台は丘のまち。(佐治は風のまちかな?)
とにかく空が近く、色の変化が激しいので空見てるだけでも楽しい。
今日はそんな焼けるような夕焼けの写真とともに
先日の夏祭りのことについて広報紙に感想文を投稿できるようだったので
応募してみた文章をここに載せておきたい。
文章かっこつけすぎたなと反省している。
-----------------------------
東北大震災が起きたとき、地域の祭りを開催するかしないかの議論があったそうだ。神様がいる祭りは残り、神様のいない祭りは減っていったらしい。物事を継続することは本当に難しい。
全国的に高齢化やコミュニティの弱体化が問題になっている現在、多世代が集い、笑い合い、チカラを合わせて作り上げる夏祭りは、南花台住民を繋げるひとつの「文化」なのではないだろうか。
「しんどい」「疲れた」準備や片付けの際あちこちから聞こえてくるが、いざ動き出すとそんな人ほど率先して身体を動かしている。心からかっこいいと思う。皆が恊働で汗を流す意味と楽しさをこれからの世代に伝えなければいけない。
準備や片付けにもっといろんな人が参加してほしい。
盆踊りの参加者がもっと増えてほしい。
この祭りだけは無くしてはいけないと強く感じた2日間だった。

セキヤ
b0116276_18510420.jpg


[PR]
# by saji_saji | 2017-08-12 18:44 | 大学の授業&活動 | Comments(0)

晩酌女子も満足!?屋台用テーブルの納品。

8/10 今日はSAJIHAUSのお仕事納品日。
b0116276_01332547.jpg
とある会議でいっしょになった(株)ご近所の恒松さんから
「今日の会議と全然関係ないんですけど…
 こんな感じのテーブルって作ってもらえたりしますか?」
って感じの軽いノリで、廊下に置いてあった木製のテーブルの注文を頂いた。

「うん、まぁ、いけるでしょ」って軽いノリで快諾。

「イベントに出店する際に使えるように…」ということだったので、
女性でも気軽に組み立てられる機動力のある軽さと強度がポイントだった。

まぁ、いろいろ思案しながら、辿り着いたカタチがコレ。
まだまだ改良の余地はたくさんあるんだろうけど…
そこは、恒さんに使ってもらいながら感想を聞かせてもらいながら
改良していけばいいか…って感じです。

柔らかくて家具向きじゃないんだろうけど、
僕は杉の木が好きなんで、今回も杉の木を使ってます。
使い込むほどにいい味が出てくる杉の木。

今回のテーブルは、どんな風に使い込まれていくのか楽しみです。
b0116276_01332433.jpg
早速、晩酌女子のカウンターの出来上がり。
「恒さんおかわり!」って言いたくなる感じあるね。

どうもありがとうございました。

出町

[PR]
# by saji_saji | 2017-08-10 01:30 | 出町日誌 | Comments(0)

8/12[土]佐治の宿場町で「大人のための夏祭り」開催!!

b0116276_12483399.png

8/12(土)大人のための夏祭り「佐治ビアガーデン」も

宿場町・佐治の旧街道に灯篭が並ぶ
灯篭を愉しみながら、夏の夕涼みはいかがでしょうか?

企画①「灯篭街道」
佐治の宿場町の街道筋に、手作り灯篭を並べますよ!
夕暮れになると、灯篭に燈をともしますよ。

企画②佐治ビアガーデン
生ビールに丹波ハイボール、キンキンに冷えたラムネなどが楽しめるビアガーデンも開催しますよ。
<飲み物> 生ビール ハイボール
      ツバメヤのラムネ ジュース
<食べ物> きちんとキタアカリでフライドポテト
      けっこういけるフランクフルト
      芦田ポートリーのきちんとチキンハム
      BARsajistudioキーマカレーとパン 
      ※軽食しかないのでご注意ください  

「佐治川まつりの前夜祭やー!」勝手に謳い、勝手に企画しながら、4回目を迎えるというこの企画。
小さい規模だけど、小さいことがいい時もある。
まちを楽しむ小さな仕掛け。

ぜひ皆さんのお越しをお待ちしております。

日 時 2017年(土)18:00-21:00
    ※灯篭の点灯は19:00くらいから
場 所 佐治市街地&佐治来楽館
主 催 関西大学佐治スタジオ
協 力 佐治地域自治協議会
問合せ 090-9625-4260 出町携帯


[PR]
# by saji_saji | 2017-08-09 12:50 | 佐治スタジオの活動 | Comments(0)