カテゴリ:新!室長日誌( 71 )

ATACOM修士論文調査in成松

12月3日

2-3日とATACOMについて修士論文を書いている阪井くんが成松で調査を行いました。
彼の段取りがうまくいかず結局、出町さんにヒアリングをして帰りましたが、2日の日は中央小学校で開催された「こうが山ウィンターフェスティバル 子ども夢舞台」に参加するなど地元との結びつきを強くしていることを嬉しく思っています。

そのあと、成松のスタート当時から関わってくださっている方に話を聞きました。研究内容等あまり伝えられていなかったのですが、1〜2時間ほどいろいろな話しをしていただき、僕も知らないことが多くて興味深い話が聞けてよかったです。地域の方もそれぞれ熱い想いを持っている方ばかりなので、阪井くんにはそういった想いをしっかりと受け止めて欲しいです。

また彼が成松と深く関わることで、調査がしやすくなることもあるだろうし、僕も知らない繋がりが生まれ研究の幅を広げてもらえることを期待しています。

うえじ

[PR]
by saji_saji | 2017-12-03 14:23 | 新!室長日誌 | Comments(0)

少し早いクリスマスの訪れ

12月1日

用事があって青垣住民センターを訪れると、大階段のところがクリスマスの設えになっていました。
雪だるまやサンタクロースがいて手作り感のある暖かい雰囲気でした。

いつも見慣れている場所の雰囲気が変わるだけでも気分が変わっていいものですね。
うえじ
b0116276_14045090.jpg

[PR]
by saji_saji | 2017-12-01 14:03 | 新!室長日誌 | Comments(0)

丹波布60周年記念展

11月24日

本日は丹波布60周年記念展の当番となり、受付をしました。
柏原の丹波の森公苑での開催で連日100名以上の訪問があり、中々の盛況ぶりでした。

展示物も貴重なものが集まっていたようで、関東の方や九州の方から訪ねてくる人もいました。
一体、どこでイベントの情報を知ったんだろうという疑問もありましたが、そういった創作活動している方というのはとても勉強熱心だと感心しました。

丹波布のチャレンジコーナーも面白い発想でデザインされていて魅力的なものが並んでいました。
個人的にはこれから丹波布がどういった方向性で進んでいくかというのが楽しみになる展示だったなと感じています。

うえじ
b0116276_13183388.jpg

[PR]
by saji_saji | 2017-11-24 13:15 | 新!室長日誌 | Comments(0)

さじっこ倶楽部新部長就任「冨江満貴」!

11月22日

さじっこ倶楽部新部長に「冨江満貴」くんが就任しました。
あだ名「さん」です。「満貴(みつたか)」の”みつ”→”みっつ”→”さん”らしいです..

一回生の時から丹波にかかわり、様々なプロジェクトに参加してきた学生なので、今年一年間どんどん新しいことにチャレンジしてほしいと思っています。さじっこ倶楽部も僕が主体的に動いていたせいもあり、最初の趣旨とは少しずれていましたが、彼をきっかけに学生が主となり企画を考える団体として再考していきたいと思っています。

特に、木工や家具作りに興味があるらしく、そのようなプロジェクトが来年は動き出せば面白いですね。
来年も様々な新しい学生が丹波に関わり活動する際はぜひご協力をよろしくお願いします。

うえじ
b0116276_13060667.jpg

[PR]
by saji_saji | 2017-11-22 13:05 | 新!室長日誌 | Comments(0)

ATACOMが軽トラ市出展!?

11月19日

ATACOMに参加した学生が成松中央地区の軽トラ市に参加しました。
今年は阪井くんがATACOMを修士論文でまとめるということもあり、学生全体が奮闘してくれているように感じています。また、今回のまとめ作業をきっかけに来年はATACOMの新しい一歩を踏み出して行ってもらえればと思っています。

軽トラ市では、2006年に出町さん達が作成した成松の模型を使ったワークショップ、成松の歴史を学べるクイズラリー、ATACOMの活動報告会を行いました。
お祭り自体もたくさんの出店者の方と会場内3,4箇所の広場にステージがあり、様々な催しが開催されている姿はほのぼのとした魅力がありました。

来年度はどのような関わり方になるかはわかりませんが、色々な方々と協力して成松を盛り上げていければなと思っています。

うえじ
b0116276_12561029.jpg
b0116276_12560192.jpg

[PR]
by saji_saji | 2017-11-19 12:55 | 新!室長日誌 | Comments(0)

地域再生ゼミが始まりました

8月2日

地域再生ゼミが始まりました。

7月31日〜8月2日までで今日は最終日。

今日で発表は終わりですが、来年はこのゼミで実際に休暇小屋を施工したいという思いがあるそうです。
ゼミの課題が川の傍に建つ休暇小屋ということで、仮説的にも川の傍に休暇小屋が建つと佐治川の新しい活用の仕方や佐治の新しい過ごし方を発見できるかもしれません。

具体的に話は進んでいませんが、来年はどのようになるかたのしみですね。
うえじ
b0116276_23023676.jpg

[PR]
by saji_saji | 2017-08-02 23:02 | 新!室長日誌 | Comments(0)

今年は「◯の◯」

7月30日

本日はATACOM審査会でした。タイトルは顔文字みたいになりましたが、このブログでは最優秀賞になった作品は伏せておきます。

ATACOMは造り物を何にするか隠していないですが、何に決定したかは学生から聞いてください。
審査会も今年で8年目でロイヤルや実行委員会などで地元の方とも交友関係が深まり、たくさんの方が審査会に来てくれました。長い時間をかけて地域に関わってきたことを実感できる会になりました。
b0116276_22450842.jpg
b0116276_22461830.jpg
また、摂南大学の学生や新しい学生が加わり、今年はどんなATACOMになるのか楽しみにしています。
今年は愛宕祭だけでなく川裾祭や様々なイベントに参加しており、アタコムリターンズというコンセプトで活動をしていますが、今までの歴史を踏襲しながら、新しい目標を立てて、様々なことにチャレンジして欲しいと思っています。

審査会のあとは、地元の方々と交流会を行い、成松の方々もたくさん参加してくれて、とても賑やかな会になりました。次は8月17〜25日まで関西大学の学生、佐治スタジオのスタッフ一同お世話になりますが、暖かく迎えていれてください!

よろしくお願いします。
うえじ
b0116276_18061598.jpg
b0116276_22465082.jpg
b0116276_22451971.jpg
b0116276_22475756.jpg

[PR]
by saji_saji | 2017-07-30 22:43 | 新!室長日誌 | Comments(0)

今年は「◯の◯」

7月30日

本日はATACOM審査会でした。タイトルは顔文字みたいになりましたが、このブログでは最優秀賞になった作品は伏せておきます。

ATACOMは造り物を何にするか隠していないですが、何に決定したかは学生から聞いてください。
審査会も今年で8年目でロイヤルや実行委員会などで地元の方とも交友関係が深まり、たくさんの方が審査会に来てくれました。長い時間をかけて地域に関わってきたことを実感できる会になりました。
b0116276_22450842.jpg
b0116276_22461830.jpg
また、摂南大学の学生や新しい学生が加わり、今年はどんなATACOMになるのか楽しみにしています。
今年は愛宕祭だけでなく川裾祭や様々なイベントに参加しており、アタコムリターンズというコンセプトで活動をしていますが、今までの歴史を踏襲しながら、新しい目標を立てて、様々なことにチャレンジして欲しいと思っています。

審査会のあとは、地元の方々と交流会を行い、成松の方々もたくさん参加してくれて、とても賑やかな会になりました。次は8月17〜25日まで関西大学の学生、佐治スタジオのスタッフ一同お世話になりますが、暖かく迎えていれてください!

よろしくお願いします。
うえじ
b0116276_18061598.jpg
b0116276_22465082.jpg
b0116276_22451971.jpg
b0116276_22475756.jpg

[PR]
by saji_saji | 2017-07-30 22:43 | 新!室長日誌 | Comments(0)

福井→氷上町(川裾祭)へ

7月28日

本日は午前中に福井越前大野で作業をし、そのあと氷上町成松で開催された「川裾祭」に行ってきました。
川裾祭には今年からの参加でした。ATACOMに参加する学生も2名来て、成松ロイヤルクラブの催し「お化け屋敷」のお手伝いをしました。

参加した学生は、脅かし役をやったのは初めての経験でいろんなリアクションが観れたようで楽しそうに取り組んでいました。

来年はお手伝いだけでなく、ATACOMとして参加できればいいですね。
うえじ
b0116276_18045608.jpg
b0116276_18051809.jpg


[PR]
by saji_saji | 2017-07-28 18:08 | 新!室長日誌 | Comments(0)

いつもと違う会議風景

7月26日

本日、植地は大学でした。
夏休み前最後の大学ということでバタバタしており、夜まで大学に残っていると、僕の座っている席で南花台の会議が始まりました。

南花台のプロジェクトをメインでやっている学生と丹波をメインでやっている人はあまりメンバーがかぶっていないので、あまり馴染みのないメンバーが並んでいます。

一つの研究室にいながら、様々なプロジェクトの中から学生は自分でプロジェクトを選択して、自分で動かせていける環境があるということは本当にすごいことだと感じています。

忙しい研究室ですが、これからも一緒に頑張っていきましょう。
うえじ

b0116276_17265864.jpg

[PR]
by saji_saji | 2017-07-26 16:22 | 新!室長日誌 | Comments(0)