空き家と相続について。

10/12  今夜は、空き家活用塾の3回目。
b0116276_23020376.jpg
テーマは、「専門家と考える。空き家の価値」。
ゲストに丹波市で相続アドバイザーとして活躍されている西垣さんをお招きし、
ミミさんと僕と3人でトークセッションを行いました!

空き家を考えるうえで、避けて通れないのが「相続」の話。
なんですが、僕も含め「実際のところ、分かっているようで、分かっていない」のが
相続の話なんですよね・・・。

空き家なはずなのに、
流通に乗らない、もしくは売ることが出来ない、
だれも管理できない・・・
いろいろモメている・・・

などなど、空き家の資源化がずスムーズにいかない背景には
相続の問題があることが多いようですね。

いやぁ詳しく書き出すと止まらないんで、この辺で。

この講座に参加して頂いた方々に
「相続」のことを解決できるようになって欲しいという訳ではなくて、
「空き家」をとりまく状況ってこんなに複雑で根っこの深い側面があるってことを
知っておいてもらいたいなぁっていう思いです。

だから、一人で頑張るんではなくて
いろんな立場の人が繋がり、協力し合って空き家の課題に
立ち向かっていかなきゃいけないってことなんですよね。

次回10月26日(木)の4回目の講座でラストです。
あっという間ですわ・・・。

出町


[PR]
by saji_saji | 2017-10-12 23:01 | 出町日誌 | Comments(0)
<< 夜行バス ATACOM8の反省会 >>