夏祭りが続くと故郷への愛着と尿酸値が高くなる。

8/14 今宵も佐治は夏祭りだらけ。

8/11は神楽地区の夏祭り(僕は木ぃホルダー作りワークショップを出展)
8/12は僕らが企画する「大人のための夏祭り」で、ビアガーデンと灯篭街道を企画
8/13は青垣佐治川祭り。スタジオのある新町有志でつくる会「新友会」として出店
そして…
8/14は佐治町内各地で自治会単位の夏祭りを行っているところが多いのだが、
僕らは毎年、成人さんに誘っていただき中町自治会の夏祭りに参加している。

里帰りしている人たちもたくさん参加するので、思わず…
「中町って、こんなたくさん子供いたんやー」って思ってしまうほど賑わっている。

今年は、僕らの長男創くんも中町のお祭りにデビュー。
顔見知りの皆さんにご挨拶をして一通り可愛がっていただいた。
「いやーありがたいね、人と人とのつながりが一番やね」
って人見知りでシャイな僕でも感じることができる夏祭り。

運営する方や企画する方はごっつ大変やけど、
人と人とが繋がる場、故郷と繋がる場、
故郷への愛着を再認識する場になっているのが分かるから
なんとか続けていきたいと思うわけだ。

しかし、ま。
当然ながらビールを飲む機会も増えるわけだ。
「でまっちゃん、まぁ飲めやぁ~」って感じね。
めちゃくちゃ有難いんですけど、
いやー尿酸値の上昇が気になるんですよ…ね。

皆さんも大丈夫なんすかね?いろいろ。

休肝日の出町



[PR]
by saji_saji | 2017-08-14 01:43 | 出町日誌 | Comments(0)
<< 阿波踊り 焼けるような夕焼け >>