桃の節句

3月2日

先日、衣川改修の合間に黒井屋さんで昼食を食べると
とてつもなく立派な雛人形が飾ってありました。

ひな祭りは別名では桃の節句と言いますよね。
その理由の一つは桃の花は邪気を払う効果があると古代の中国では言われており、
その文化が日本に伝わり、旧暦の3月3日(現在の4月3日)が桃の花が咲く季節ということ
で桃の節句と言うらしいです。

僕も高校ぐらいの時は季節ごとの行事を軽視していましたが、こういった四季を大事にする行事は
日本の特殊な文化でおもしろいなと年を追う毎に感じています。

そして、佐治のまちは大通りに面した土間が特徴的なまちなので、
土間から道に対してたくさんの雛人形が並ぶ姿をぜひ見てみたいと思いました。

うえじ
b0116276_23183115.jpg
















[PR]
by saji_saji | 2017-03-04 00:01 | 新!室長日誌 | Comments(0)
<< 衣川會舘2階、完成しました! せつぶん草。 >>