関西大学の酒米作りが丹波新聞に掲載されました。


5月28日
先日の丹波市市島町の太田さんと山名酒造さん、
関西大学教育推進部の山本敏幸教授が協働して行っている
「幻の酒米づくり」の苗植えが掲載されました。

元々は太田さんと山名酒造さんとで「幻の酒米づくり」をする
予定だったのですが、地域の生業を学ぶ体験学習の場を
求めていた山本教授に関西大学佐治スタジオが
太田さんを紹介したところ、学生と一緒に栽培を取り組むこととなりました。

このように、佐治スタジオが直接関わらなくても、地域と大学、
人と人の間に入り、様々な「出会い」を演出していければいいな、と思います。
(うえじ)

b0116276_1417457.jpg

[PR]
by saji_saji | 2015-05-28 14:18 | 大学の授業&活動 | Comments(0)
<< 「トライやるウィーク」始まってます! 4/19(日) 丹波ゼミ<... >>