「なんたん暖炉」体験会。

「なんたん暖炉」の体験会が丹波市山南町で開催されます。
ちょうど先日、みんなの家と南丹市の美山里山舎の両方を訪ねてお話を伺いました。
薪ストーブの暖かさは、佐治スタで体験済み・・・ですが、
燃費の良さ、ステンレス製なので針葉樹でも燃やせる、
煙突を横向きに設置できるなど、とても魅力的でした。

さいわい、丹波市は山に囲まれていて、薪の材料になる木がたくさんあります。
地元で燃料が調達できるって素晴らしいことですよね。
もっと薪ストーブが一般家庭に導入されたら、山に入る人が増えて、
昔のように手入れされた山に戻ると思うのです。
(個人的には、針葉樹を伐った後は四季を感じられる落葉広葉樹を植えたらいいなぁと
思っているのですが・・・。)

ただ、薪ストーブはエアコンなどと比べると初期費用が高いので、
購入の際の補助金のでる県や自治体があります。
丹波市も薪ストーブ購入の補助金制度ができたらいいのにと思うのですが、
皆さんはどう思われますか?

興味のある方はぜひ行ってみて下さい!
(A)
b0116276_1119040.jpg

[PR]
by saji_saji | 2015-01-29 11:20 | 丹波の出来事 | Comments(0)
<< 1/31(土)はBAR saj... 2/1(日) 「演じ良いなうi... >>