「プールの記憶を伝えよう!」

9月16日
沢野遊園地での地域交流ワークショッププログラムの4回目。
遊具で思い思いに遊んだり、缶蹴りしたり、
河原で水切りしたり・・・。
こんなふうに遊ぶ姿、あまり見かけないですがいい風景だと思います。

3グループにわかれて地域の方々に「プールの記憶」の聞き取り調査をした後、
スタジオに戻ってグループごとに考えをまとめ発表しました。
意外性のあるものやなるほど楽しそう!と思うもの色々でした。
前回もそうでしたが、けっこうみんな楽しんでいるように見えますね。
いかがなもんでしょう?
授業の一環なので各回のテーマは決まっていますが、
沢野遊園地に来たら必ずやること、例えば「缶蹴り」とか
何でもいいから簡単な遊びを一つ決めてたら面白いかもって思いました。
初めて参加した学生は「?」ってなるでしょうが、それもまた良しってことで。
b0116276_19321129.jpg
b0116276_1932333.jpg
b0116276_19325623.jpg
b0116276_1935190.jpg
b0116276_193516100.jpg
b0116276_19353817.jpg
b0116276_19355258.jpg
b0116276_19371736.jpg
b0116276_19373793.jpg
b0116276_19375285.jpg

いつもは作業中の表情を撮るようにしているのですが、
気がつけば、レンズ越しにU君がこちらを見てポーズをとっている・・・(笑)
面白いので皆さんもご覧下さい!
(A)
b0116276_19392651.jpg
b0116276_1939459.jpg

[PR]
by saji_saji | 2014-09-16 19:21 | 大学の授業&活動 | Comments(0)
<< 9/27(土)は BAR sa... 木造建築基礎講座が終わりました! >>