だんだんテラスで「終戦記念日」

8月23日
もう1週間前になりますが、八幡市男山団地にある「だんだんテラス」で
「シベリア抑留体験者の戦争体験講話会」がありました。
太平洋戦争については学校で学びますが、シベリア抑留については
あまり学校では学んでいないのではないでしょうか?

戦争がどれほど悲惨で残酷で悲しいものなのか、
どれほど多くの人々の生活や幸せを奪うものなのか、
いまいちど、よく考えなければなりません。
戦争をして、誰一人幸せになんてならないのですから。
b0116276_14555260.jpg
b0116276_1456174.jpg
b0116276_14562886.jpg


「だんだんテラス」のように住民の方がこのような講話会を開催するのは
とても素晴らしいことだなと思いました。
佐治スタジオでも、地域の方々に色んな体験談や特技を生かした講話会などを
定期的にしてもらえたらいいなと思っています。

また、昔懐かしの「うちわ」が展示してありました。季節的にも丁度よいですし、
80代の男性陣はかなり盛り上がっていました。
20年前の成人式の写真も飾ってありましたが、まさに私の年代なので
メイクも髪型も「懐かし~い!!」とテンションが上がりました。
懐かしいものは会話を盛り上げますね~。
(A)
b0116276_1456573.jpg
b0116276_14571297.jpg

[PR]
by saji_saji | 2014-08-23 15:05 | 佐治スタジオの活動 | Comments(0)
<< 氷上西高生たちが発表します! 稲土棚田の草刈り。 >>