バンクーバーから。

4月30日
カナダ・バンクーバーから国際電話がありました。
電話の主は、佐治出身・カナダ在住のYさん。
GW中に佐治に帰省された弟さんから「関西大学佐治スタジオ」の存在を教えてもらい、
わざわざ「インターナショナルコール」です。
Yさんは、佐治を離れて40年だそうで、私の知らない佐治のことや
Yさんの知らない佐治のことをお話ししました。
Yさんは、20年前からバンクーバーの隣町バーナビ―でB&Bを経営されています。

その名は・・・B&B AOGAKI

故郷への愛着が感じられますね。
語学留学、カナダへの旅行を思案中ならぜひコンタクトをとってみて下さいね!

個人的に・・・私もバンクーバーで1年ほど暮らしていたので今日の電話は
かっなりテンションがあがりました。
そして、カナダ・バンクーバーは本当にいい街!!
もう一度暮らしたい街・・・です。
(A)
b0116276_107749.jpg

[PR]
by saji_saji | 2014-04-30 16:50 | 佐治スタジオの活動 | Comments(0)
<< USA・・・それは「宇佐」でした。 稲土の棚田。 >>