「ほっ」と。キャンペーン

氷上西高校リーダー研修会と関大生。

3月5日
氷上西高校リーダー研修会は、年に一回、生徒会、まちづくり部、
地域貢献委員会の生徒が集まり、今年一年を振り返り、
来年度(未来)の企画を練るワークショップです。
今回は、教育学部の山本ゼミの学生さんも参加してくれることになりました。
7名の高校生に、2名の学生の3グループでのワークショップです。
高校生は、活発に意見が言えたり、言えなかったりで、
学生を見ていると、自然に意見を聞きだしたり、行きづまると提案したり、
発表の仕方を教えたり、とてもうまく溶け込んでいました。
最初は離ればなれだった頭も、最後には真ん中にキュッと集まっていました。
b0116276_15593747.jpg
b0116276_15594928.jpg
b0116276_160498.jpg
b0116276_161648.jpg
b0116276_1611934.jpg
b0116276_1614334.jpg
b0116276_1615544.jpg
b0116276_162789.jpg
b0116276_1621955.jpg
b0116276_1623069.jpg
b0116276_1624392.jpg
b0116276_162557.jpg

西高生たちは、けっこう関大の学園祭に行っているようで、
数ある大学の中から関大を選ぶってことは他大学より「愛着」があるんだろうなぁと
それも、こういう交流があるからかもなぁって思いながら聞いていました。

ほんの小一時間でしたが、佐治スタの「理想像」が目の前に広がり、
なんとも言えない気分になりました。
これが日常になる日が早く訪れて欲しいです。

山本先生、大谷さん、松田さん、北端さん、山本さん、岩尾さん、
十鳥くん、池澤くん、ありがとうございました!
(A)
[PR]
by saji_saji | 2014-03-05 15:30 | 佐治スタジオの活動 | Comments(0)
<< 今日は、お別れ会。 教育学部 山本先生のゼミ。 >>