教育学部 山本先生のゼミ。

3月5日
先日、3/3,4は佐治スタジオで合宿がありました。
この季節の合宿は珍しいですね。
山本先生が授業の下見で最初に来られたのは、たしか秋。
「こっちも楽しそうだから・・・」とわざわざ佐治の裏通りを
楽しそうに歩いて帰られた姿がとても印象に残っています。
こんなにいい場所なのだから、もっと活用しないともったいないと話された言葉通り、
「佐治スタジオで初合宿」です。

夕方5時まで、がっつり授業。
それから全員で夕ご飯の準備です。いつもながらの簡単な水炊きと猪肉鉄板焼き。
今回は、時間に余裕があるので鹿ミンチの餃子も作りました。
みんな和気あいあいです。
b0116276_14441255.jpg
b0116276_14442547.jpg

色んな学部があり、それぞれの学部の「カラー」があるので、
毎回違ってておもしろいなぁと思いながら見ているのですが、
今回は「ありがとう」の言葉が飛び交ってました。
山本先生曰く、「何事も感謝の気持ちが大切だと思うんですよ」
なるほど・・・その通りですよね。
2日目の午後は、氷上西高校のリーダー研修会に参加頂き、
スタジオの掃除をして、稲土の棚田を見学して帰路に。

「みんないい子たちでしょ?」と先生のおっしゃる通り、
いやぁ、ほんとに素晴らしい学生さんたちでした。
(A)
[PR]
by saji_saji | 2014-03-05 14:49 | 大学の授業&活動 | Comments(0)
<< 氷上西高校リーダー研修会と関大生。 佐治・森地区の「セツブン草」 >>