始まりました! 2013 滞在型交流ワークキャンプⅠ。

8月28日
b0116276_1218178.jpg
b0116276_12192316.jpg

b0116276_12232968.jpg
b0116276_1224059.jpg
b0116276_1224181.jpg
b0116276_12251794.jpg
b0116276_12253522.jpg

昨日から滞在型交流ワークキャンプが始まりました。
まずは、佐治の黒井屋さんでお昼ごはん。
その後、佐治スタジオにて自己紹介と室長からの事前講座を受け、それぞれの就業先への挨拶回り。
16時からは、小橋昭彦氏によるレクチャーとワークショップ。
18時から、本町の家で歓迎会。
20時半、終了。

いやぁ、濃い一日でした。
このワークキャンプに参加した理由や意気込み、それから自分が得たいと思っていることがよく伝わってきましたし、小橋昭彦氏のワークショップでは、みんな生き生きと発言していました。
楽しいことばかりではないと思いますが、就業先で、丹波でたくさんのことを見て感じてくれることと思います。
交流会では、青垣町の就業先の方や佐治の方も参加して、地域の未来のこと、
働くということについて的確に分かりやすく話して下さったり、手品ショーで盛り上げて下さいました。

それから、市役所の方が今回の学生たちの礼儀や振る舞いについて褒めて下さった事がとても嬉しかったです。まだまだ初日ですが、この調子で分からないことは質問し、困ったことは相談して欲しいなと思います。私もひとつ、とっても感心したことがあります。
それは・・・。

脱いだ靴が全部揃ってる!!

昨年の10月以降、私がこんな状態を見たのは初めてです。
しかも、誰も何にも指導していません。
学生から、私もたくさん得るものがあると改めて実感しました。
b0116276_1226273.jpg

[PR]
by saji_saji | 2013-08-28 12:30 | 大学の授業&活動 | Comments(0)
<< 2013 ワークキャンプ 1日目。 ATACOM 4 「零戦」 Ⅱ。 >>