「ほっ」と。キャンペーン

佐治スタジオ3分クッキング!

今僕は、インドネシア料理「soto ayam(ソト アヤム)」を
すすりながら、辛さでヒリヒリした唇を、
窓から眺める吹雪の景色で冷やそうとしています。

そう、青垣は吹雪です。

そして、僕が食べているのは、
昨夏にインドネシアに行ったときに、はまりまくったインドネシア料理の
「soto ayam(ソト アヤム)」というとてもポピュラーな鳥スープです。

で、あまりにも美味しいかったんで、
インドネシアのスーパーでスープの素を大量に買い込んでた訳です。
b0116276_23163755.jpg

作り方はいたって簡単で、
①水を大体1リットルくらい鍋に入れて3分間熱します。
②沸騰するまで3分間ゆで続けます。
③鶏肉を大体3分間で解凍できる量を適当に切って鍋に放り込みます。
④好みの野菜を、3分間切り刻んで、鍋に放り込みます。
 ※僕は、キャベツ、玉ねぎ、みつ葉を小さく刻んで入れました。
⑤3分くらい水で戻した春雨もしくはマロニーちゃんを鍋に入れます。
⑥最後にスープの素をを鍋に入れて、3分ごとに味見します。
⑦ええ感じに、部屋が東南アジアの雰囲気になってきたら、完成です!
てな感じで、皆さんもぜひ一度お試しあれ!

向こうでは、ご飯を入れて雑炊風にしたり、お芋の団子入れたりしてました!
てか、スープの素がめちゃ個性強いんで、なんでもアリです。

今度、佐治倶楽部でインドネシア料理やろうかなー。

PS 今日は、神楽地区の空き家の活用を考えるワークショップに
呼んで頂きまして、いろいろと一緒に勉強してきました!

神楽のみなさん、また学生と一緒に遊びに行きますんで、
よろしくお願いします!

ではでは。

(出町)
[PR]
by saji_saji | 2011-03-02 23:16 | 佐治スタジオの活動 | Comments(0)
<< 【佐治倶楽部】ミーティングのご報告! 【佐治倶楽部】TSU-CHI部始動! >>