いよいよ最後です。公開講座!

11月21日(土)に開催致します第6回「丹波の未来を考える」公開講座のご案内です

お誘い合わせのうえ、たくさんのご参加お待ちしております。

なお今回をもちまして、現代GP公開講座は最終講座になります。
たくさんのご聴講ありがとうございました。
関西大学による丹波での活動は来年度以降も継続していきますので、
みなさま今後ともご指導ご支援よろしくお願い致します。
------------------------------------------------------------
≪第6回 「丹波の未来を考える」公開講座≫

日 時:2009年11月21日(土)13:00~16:10
場 所:場 所:千里山キャンパス 第4学舎3号館 3101教室
             (空中テニスコートのある建物の1階)
プログラム:
13:00~14:30 「丹波の未来を考える①」
「現代GP活動報告会2009」
□滞在型交流ワークキャンプⅠ~Ⅲ 活動研究報告会
 夏休み1週間に及ぶ丹波の生業と暮らし体験から学生が感じた事そして・・・追想。
□「地域再生」現地滞在型講座 活動報告会
 ・「定住の家を考える」(江川ゼミ-建築学科) 
 ・「森を守る」(宮崎ゼミ-建築学科)
 ・「ありきたりの風景を見直す」(北詰ゼミ-都市システム工学科) 
 ・「佐治の町、再発見—素鶏園の実測を通して」(岡ゼミ-建築学科)
 ・「(仮)丹波篠山地域の歴史資産を活かした地域再生プロジェクトの研修」(西澤ゼミ-建築学科)
 ・「(仮)木材流通から見た、丹波の地域再生」(八尾ゼミ-建築学科)

14:40~16:10 「丹波の未来を考える②」
  「祝島集落研究プロジェクトからみた“地域・集落再生”への眼差し
                 ~ 新「地域・集落計画学」のススメ・序 ~」
   森保 洋之 氏 (広島工業大学・環境学部・教授(地域・集落計画研究センター長))

参加費:無 料

バス:青垣住民センタ-発10:00→春日・道の駅経由10:15→関西大学着11:45
   関西大学駐車場発17:00→春日・道の駅経由18:45→青垣住民センタ-着19:00

申込:E-mailの場合は n050010@ipcku.kansai-u.ac.jp まで
   お電話の場合は 0795-86-7078(関西大学TAFS佐治スタジオ) まで

------------------------------------------------------------------------------------------------------
公開講座後、佐治スタジオにて講師の先生方を交えて懇親会を行います。

今回は講師の森保先生は、山口県の祝島という石塀に囲まれた集落の研究をされており、
懇親会では祝島の集落のお話を交えながら交流を行う予定です。
また現在交渉中ですが、祝島の住民の方をお招きできるよう交渉しています。

参加は自由となっておりますので、事前申し込みの上ご参加ください。
申込先は佐治スタジオ(0795-86-7078)まで。

■日時 2009年11月21日(土)19時30分~21時30分
■会費 1,000円
■備考 「土田うどん」を作る予定ですので、お楽しみに。

以下、祝島の写真です!
10月の15日から16日にかけて行ってきました!
b0116276_1434796.jpg

祝島の集落を海から見る
b0116276_14342295.jpg

「塗塀」という石と漆喰で積み上げられた、狂風などを防ぐ壁
b0116276_14343517.jpg

建物の構造と一体化する「塗塀」。パッと見て「よく分からない」という感じ
b0116276_14344660.jpg

美しい風景と原発のハザマに…

出町でした。
[PR]
by saji_saji | 2009-11-10 14:13 | 大学の授業&活動 | Comments(0)
<< 11月21日(土) 関西大学オ... 八宿祭り当日のお話し。 >>